単に症状への対処を行うだけでなく、その根底にある免疫系機能の亢進または低下の原因にも対処していきます。

≪ Immune Modulation ≫

 体外からの侵入者に対する防御の最前線です。そのため、いつも最高の状態で機能しなくてはなりません。
免疫系が弱ってくると身体のすべてのシステムがダウンし、症状や兆候が表れてきます。同様に、免疫系が過度に働きすぎることにより、衰弱症状を引き起こすこともあります。安全で医学的に効果のある治療法を使って、単に症状への対処を行うだけでなく、その根底にある免疫系機能の亢進または低下の原因にも対処していきます。

Immune Modulation


食事:

● オーガニック・デトックス・フード・アライブ!デトックス・ライト・ダイエット

宿泊:

● リフレッシュ・ウェルカム・ドリンク
● アライブ!のお食事(毎日)/栄養食
● アフタヌーン・ティーとヘルシー・スナック
● デイリー・ムーブメント&フィットネス・アクティビティへの参加:
  ヨガ、メディテーション、料理クラス、パワー・ウォーク、マンダラ・フラワー・アレンジメント、太極拳など
● プール、フィットネス・センター、メディテーション・ラウンジ&パビリオンの利用
● Wi-Fi無料アクセス


6泊
Consultation with Medical Doctor (Initial) 1
Bio Medi Pulse Body Check 1
Bio Med Scan 1
OG Scan 1
Bio Mammo Scan (for ladies) or Cellular Health Screening (for gents) 1
Consultation with Medical Doctor (Follow up) 1
RASHA Morphogenetic Therapy Device 2
GcMaf (1 vial) 1
Electronic (Bio-Lux) Gem Therapy 1
Immune Boost Therapy 1
Ozone Therapy 1
Infrared Bioresonance Therapy 1
Hyperbaric Oxygen Therapy 2
Electronic (Bio-Lux) Gem Therapy 2
Plaque X 1
Consultation with Medical Doctor (Final) 1
Harmonizing Flow ? Psycho emotional Clearing (60分s) 1
Nutritional Consultation (full) 1
Colon Hydrotherapy - Colonics (up to 90 分) 1
Colon Hydrotherapy - Colema (60分) 1
Acupuncture (60 分) 1

<住 所>
119 Barangay Tipakan
Lipa City, Batangas
Phillippnes

電話:
ファックス:

(632)-696-3795
(632)-696-3175


A.M.S.(エイ・エム・エス)  〒107-0062 東京都港区南青山3-4-11 早川ビル403 Tel&Fax: 03-3401-1500
E-mail: thefarm@zaz.att.ne.jp

最終更新日  2019.8.30